リリース

30秒で結果が分かる「学生フリーランスレベル診断」をリリース!

この度、学生フリーランスより「学生フリーランスレベル診断」をリリースしました。

学生フリーランスレベルが公式LINEより30秒で診断できます。

こちらより、診断いただけます。↓

30秒で診断する

「学生フリーランスレベル診断」の概要

学生フリーランスレベル診断の対象や概要は以下の通りです。

概要

対象

  • 学生フリーランスとしてのレベルを診断
  • 10段階で結果が分かる
  • 30秒で診断可能
  • 方法:公式LINEより診断

目的と背景

メンバーの「学生フリーランスとしての実力が客観的に分かったら面白いよね」というところから企画がスタートしました。診断を通じて、学生フリーランスとしてレベルアップするための次の具体的な行動を示せるツールにしたいと考えています。

学生フリーランスという存在はまだまだメジャーではありません。周りと比較したり、客観的に自分の立ち位置を把握するのは難しいことも多いかと思います。

今の学生フリーランス力を図る一つの手段として、本診断をお使いいただければ幸いです。

対象

対象

  • 学生フリーランスの方
  • 学生フリーランスを目指す方
  • 稼ぐ力を身に付けたい大学生の方

診断基準

以下の診断基準に則って、10段階で診断ができます!

大まかな診断基準

  • ①:アルバイト以外で収入があるかどうか
  • ②:稼げるスキルが持っているかどうか
  • ③:スキルを身に付けるために必要なお金と時間があるかどうか

「学生フリーランスレベル診断」事前リリースの結果

Twitterでモニターを募集し、事前に10名の学生フリーランスの方に使っていただきました。

診断されたの11名の診断結果

  • レベル10:4人
  • レベル7:1人
  • レベル5:2人
  • レベル3:1人
  • レベル1:1人

学生フリーランス診断の今後について

定期的に診断基準を見直す予定です。より正確に、学生フリーランスの方の力になれる診断ツールを目指します。

30秒で診断する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Kenta Hata @学フリ運営

20歳のときにエンジニアインターンやブログを始め、今はフリーランスのWebマーケターとして、メディアの設計・運用やWeb制作、EC事業を行っています。学生の間に自分で稼げる力をつけて、好きな人と好きな場所で仕事したり、地元で家族と過ごしながら働いたりできる方が少しでも増えると良いなと思っています。

-リリース

© 2021 学生フリーランス