大学生活の基本

大学生におすすめの最強の節約方法【年間100万円以上の節約!?】

大学生におすすめの最強の節約方法【年間100万円以上の節約!?】

こんにちは、学フリのたいぺーです!

学生だからお金がない〜、お金降ってこないかな〜
迷える学生

今日はこのような方に向けて学生ができる最強の節約方法について解説していきたいと思います!

たいぺー
お金が降ってくることはないですが出ていく量を減らすことはできます!

どれくらいの金額を1年間で節約できているのかも数値で可視化できるように記載していきます!

たいぺー
この記事を読んでしっかりと行動すれば年間に100万円以上の節約ができます!
100万円!?そんなばかな…
迷える学生

 

こんな方向けの記事です

  • 大学生でも自由に使えるお金を増やしたい大学生
  • 我慢することなく節約したい大学生
  • 知っておくだけで得する情報を知りたい大学生
  • 年間に100万円以上節約したい大学生

 

文字よりも動画で見たいという方は動画も用意してますのでこちらからどうぞ!

大学生が生活費を節約する方法

大学生が生活費を節約する方法

生活費を節約する方法について見ていきます。

ポイント

・クレジットカードを持つ
・楽天経済圏をフル活用
・家計簿アプリを導入
・フリマアプリをフル活用してミニマリストに
・格安simの利用
・飲み会の数を絞る

ここのパートを読んで実行に移すとトータルで年間574,000円節約できます!

クレジットカードを持つ

まず、まだクレジットカード を持っていない人はクレカを持つことから始めましょう。

クレジットカードを持つことで購入金額に対する1〜2%の金額をキャッシュバックすることができます。

おすすめのクレジットカードは以下の組み合わせです。

おすすめのクレカ

この2つのカードは結びつけて使うことが可能なのですがこの2つのカードを結びつけると

  • Kyashカード=1%現金キャッシュバック
  • 楽天カード=1%楽天ポイントバック

でトータル2%お金が戻ってきます。

たいぺー
Kyashカードはクレジットカードなんですが他のクレジットカードと結び付けて使うことができるというなんとも不思議なカードなのです。
100万円使ったら2万円お金が返ってくる!!
迷える学生
たいぺー
家賃や食費などを自分のクレカから払えば余裕で年間100万円は越しますね。

また飲み会は幹事を自分から買ってでることで自分の飲み会代をかなり節約することができます。

具体例

30人が集まるサークルの飲み会。1人3000円。トータルで90,000円の支払い。

楽天カードを結びつけたKyashカードで支払いを行うとトータルで2%還元されるので

1800円還元されます。つまりあなたは1200円で飲み会を楽しめたことに!

こんな感じで幹事をするとかなりお得に飲み会にも参加できます。

当然のように払っていたお金がこんな風にして節約できるなんて!
迷える学生
たいぺー
現金で会計するとお店の人にも手間をかけてしまうのでクレカで支払う方がスマートですね!

年間で120万円分使う場合(家賃もクレカで払える家に住んでる場合)年間で

これだけ節約できます

120万円×2%=24,000円

のキャッシュバックをゲットできます。

楽天経済圏をフル活用

この記事のお読みのあなたは楽天経済圏をどのくらい活用できているでしょうか?

楽天経済圏とは?

楽天が提供するサービスのこと。

楽天市場、楽天ラクマ、楽天トラベル、楽天ペイ、楽天銀行、楽天カードなど。

私自身今までいろいろなサービスを試してきましたが結論から言うと
あらゆるサービスで楽天経済圏をフル活用することが節約のための大きな第一歩になります。

私自身現在は結構な頻度で楽天のサービスを使っています。

参考

・買い物はamazonではなく楽天市場
・メイン銀行は楽天銀行
・スマホは楽天unlimit(1年間無料)
・フリマアプリはラクマ
・旅行するときは楽天トラベル経由で
・メインカードは楽天カードを結びつけたKyash

これだけあらゆるサービスを楽天に集結しているとしらないうちにポイントが溜まっています。

楽天経済圏って複雑すぎてよくわからないんだよね…
迷える学生

確かに最初は複雑です。

しかし、一度導入して仕組みを作ってしまうとその後は特に何も考えることなく以前と変わらない生活しているだけでポイントが溜まっていきます。

最初の難関さえ乗り越えればあとは楽なんだね!
迷える学生

楽天経済圏については利用頻度やポイントバックの倍率によって受けれる恩恵が大きく変わってくるので一概には言えないのですが私の場合

これだけ節約できます

120,000円分のポイントバック

をゲットすることができました。

家計簿アプリを導入

自分の支出と収入を理解するのは実はとても大事です。

「いつの間にか使いすぎた!」という経験がある方はおそらく家計簿管理をしていないのではないでしょうか?

家計簿アプリを導入することで無駄な出費を可視化することによってその次の月からその出費を減らす努力をすることができます。

たいぺー
目に見えていない状態で出費を減らすことは非常に困難です。
でも家計簿ってつけるのめんどくさそう…
そういった類の物は今までも何度か挑戦してきたんだけど全部挫折してるんだよね。
迷える学生

こんな方は多いかと思います。

ここで大事なのが家計簿アプリは一度導入するとその後は自動的に家計簿をつけていってくれるという点です。

利用しているクレカや銀行口座を結びつけると自動的にアプリが家計簿を更新してくれます。

なんだ!じゃあめっちゃ簡単じゃん!
一度頑張ればその後楽になることって結構あるんだね!
迷える学生
たいぺー
個人的におすすめな家計簿アプリはマネーフォワードです。

マネーフォワードについてはここで語ると長くなるので以下の動画を参考に。

 

フリマアプリをフル活用してミニマリストに

フリマアプリを利用するのは以下のようなメリットがあります。

フリマアプリを使うメリット

・お金がゲットできる
・自分にとって必要な物を見直すいい機会になる
・その後も無駄な物を買いにくくなる(売る時に手間がかかるのでそれを繰り返したくはなくなるから)

フリマアプリを利用して、いらない物をどんどん売ってお金を生み出しましょう。

人によってはいらないものをメルカリで売るだけで10万円ほどの収入をゲットできる人もいます。

飽きたゲーム機なんかは高く売れそうですね!
迷える学生

また、多くの成功者たちはたくさんの本を読んでいると言われますが、フリマアプリを活用することで本も格安で読むことができます。

実際に私は本はほぼほぼメルカリやラクマを利用して購入しています。

人気の本であれば買った時の値段よりも高くで売れることも往々にしてあります。

フリマアプリの利用に関しても人によって節約できる度合いは変わるのですが私は独立当初お金がなかった頃にフリマアプリを使い倒して

これだけ節約できます

70,000円

の収入を得ることができました。

 

格安simの利用

もしこの記事をお読みの方で大手キャリアを使っている方がいたらすぐに格安simに乗り換えてください。

はっきり断言しますが今現在大手キャリアを使うメリットはありません。

今ならキャンペーン中で楽天Unlimitであれば1年間無料で使用することができます。(さらに楽天市場でのポイントバック率もアップ)

楽天Unlimitの詳細を見る

大手キャリアを使っていて毎月6,000円払ってる僕はどのくらい節約できるの…?
迷える学生

もしそんな人が楽天unlimitを使えば通信費が無料になります(契約から1年)

なので単純に

これだけ節約できます

6,000円×12ヶ月=72,000円

節約できます!!

さらに楽天Unlimitは首都圏であればデータ容量無制限で使うことができます。

たとえ1年間の無料期間を終えても月額3,000円でデータ無制限で使い放題というのはかなり安いですよね。

飲み会の数を絞る

学生の多くはこれができればかなりのお金を節約することができます。

たいぺー
君はどのくらいのペースで飲み会に行くかな?
大体週に2回のペースでいきます!(二次会は1回でカウント)
迷える学生

例えば飲み会に週に2回行ってるとします。すると月に8回、年に96回飲み会に行ってる計算になります。

これだけ節約できます

3,000円×96回=288,000円
え、こんなに飲み会にお金使ってるの!!
迷える学生

全ての飲み会を断る必要はもちろんないですが、毎回同じメンツでの飲み会やあまり気が進まない飲み会はしっかりと断って自分のお金と時間を大切にしましょう。

また先ほどクレジッカードのところでも記述しましたが、できることなら飲み会は幹事を買ってでましょう。

  • クレカの還元ゲット
  • お会計をスムーズに
  • 友達にも会計係をすることで感謝される

いいこと尽くしなのでやらない理由はないです。

これらの生活費の節約方法を大学生が1年間実行すると…

これだけ節約できます

  • クレカキャッシュバック・・・24,000円
  • 楽天経済圏ポイントバック・・・120,000円
  • メルカリ利用・・・70,000円
  • 格安sim・・・72,000円
  • 飲み会を絞る・・・288,000円
  • トータル・・・574,000円

の節約ができます!!

大学生の食費の節約方法

大学生の食費の節約方法

  • 1日2食にする
  • まかない付きのバイトをする
  • 自炊する

ここのパートを読んで大学生が実際に1年間実行すると514,750円節約することができます。

1日2食にする

「朝ごはんはしっかり食べなさい!」

こんな風に教育されてきた人がほとんどだと思います。

食事は3食食べるべきだと思っていませんか?

実は2食でも人間は生きていけます。

最近は16時間断食というのが流行っていて、むしろ故意的に朝ごはんを抜く人もいるようです。

>「16時間の空腹」で疲れ知らず ダイエットにも効く「オートファジー効果」とは?

1日2食にして朝ごはんをなくすことで朝ごはん代を減らすことができます。

朝ごはんに毎日300円ほど使っているとしたら

これだけ節約できます

300円×365日=109,500円

節約することができます。

たいぺー
ちなみに私は朝が苦手で起きるのが11時とかなので自然と朝ごはんと昼ごはんが一緒になってしまっていましたw
この生活を3年ほど続けていますが特に不調もありませんよ!

※あくまでも個人の感想なので体に合わない場合はしっかりと朝食をお取りください。

まかない付きのバイトをする

まかない付きのバイトをすれば単純に食費を削ることができます。

週に4日のバイトで夜ご飯(800円)を全てまかなえるとすると年間で

これだけ節約できます

210日×800円=168,000円

の夜ご飯代を節約することができます。

自炊する

ここまでで朝ごはんと夜ご飯代を節約することができました。

次は昼ごはん代ですが、ここでも外食するのでなく自炊しましょう。

外食すれば昼食でも1,000円ほど使ってしまうことはざらにありますが、自炊すれば500円ほどに抑えることができます。

これだけ節約できます

500円×365日=182,500円

の節約につながります。

常にマイボトルを持参

多くの人が自動販売機やコンビニなどで飲み物を買ってしまっているのではないでしょうか?

確かに飲み物は一回の金ん額が安いので外で買ってしまいがちですが、塵も積もれば山となります。

えっと、、、毎日のように外で飲み物を買ってる僕は、、、
迷える学生

これだけ節約できます

150円×365日=54,750円
うわ!1ヶ月分のバイト代くらい使ってる…
迷える学生

いますぐマイボトルを購入して家から持っていくようにしましょう。

これらの食費節約術を大学生が1年間継続すると…

これらを実行できればトータルで…

これだけ節約できます

  • 朝食を抜く・・・109,500円
  • まかない付きのバイトをする・・・168,000円
  • 自炊する・・・182,500円
  • マイボトルの持参・・・54,750円
  • トータル・・・514,750円

こんなにも節約できていることになります。

すごい!ちりつもですね!
迷える学生

大学生の水道・光熱費を節約方法

大学生の水道・光熱費を節約方法

  • 楽天電気にする
  • 使わない時は電源からしっかり切る
  • お風呂のお湯は貯めた方がお得になる場合もある

それぞれ見ていきましょう。

ここのパートは人によって生活様式が異なるため節約具合を数値化しにくいのでいくら節約できたかは省きます。

楽天電気/楽天ひかりにする

ここでも楽天経済圏が力を発揮します。

今使ってる電気会社を切り替えるのはめんどくさそう…
迷える学生

実は電気会社の切り替えは電力小売全面自由化という決まりができてからとても簡単にできるようになっています。

楽天電気のメリット

・電気料金200円につき楽天ポイントを1ポイントゲットできる
・楽天ポイントで支払いできる
・楽天市場でポイントバックが0.5倍になる
・新規契約で2000ポイントゲット
・元の電力会社に解約の連絡の必要はなし(楽天側が自動的にしてくれます)
いいことだらけですね!
迷える学生
たいぺー
一度楽天電気に切り替えてしまえば自動的にポイントがつき続けるし、楽天電気は他の電気会社よりも安いことが多いのでおすすめです!

まずは自分の電力会社とくらべてどのくらい安くなるのかを趣味レーションしてみましょう!

楽天電気のシュミレーションをしてみる

また家のwifiを楽天ひかりにすることで以下のようなメリットがあります。

  • 月額料金が他社にくらべて安い(楽天モバイルユーザーは1年間無料)
  • 楽天市場でのポイントバック率をあげることができる

楽天ひかりについて詳しく見てみる

楽天バンザーイ!!
迷える学生

使わない時はしっかりと電源プラグから切る

これは当たり前のことではありますが、電気を使わない部屋はしっかりと電気を切って電源もプラグから抜いておくようにしましょう。

金額的に大きな節約効果があるとは言えませんが、塵も積もれば山となります。

そのような行動が習慣づいている人とそうでない人とでは長い目でみるとかなりの差が付きます。

お風呂のお湯は貯めた方が安くなる場合も?

実はシャワーに20分以上かかる人はお風呂にお湯を貯めた方が水道代は安くなるそうです。

入浴することで

  • リラックス効果
  • 疲労回復効果
  • 良好な睡眠

などの効果も見込めるのでもしシャワーの時間が長い人は見直してみるといいかもしれません。

>>「お風呂VSシャワー」どっちがお得!?一人暮らしの節約テクニック

 

これらの水道・光熱費の節約術を大学生が1年間継続すると…

このパートは一概に言えないので超大まかな数字にはなるのですが少なくとも、、、

これだけ節約できます

3万円の節約

ぐらいには繋がるかと思います。

大学生が節約するためのまとめと最優先事項

ここまで見た内容をまとめると1年間で…

これだけ節約できます

生活費・・・574,000円

食費・・・514,750円

水道/光熱費・・・30,000円

トータル・・・1,118,750円

の節約につながります!!

でもこれらのことを全てできるかは自信ないなぁ…
迷える学生

そんな方は特に優先順位の高い以下のものから試して見てください。



  • step.2

    生活で使うあらゆるサービスを楽天経済圏に移行(特に格安sim)


  • step.3

    フリマアプリでいらない物を売る


たいぺー
他の細かな節約術も重要ですがこれらの方法は特に重要です!
一度仕組みを作ってあげるだけで人生単位でみると相当な金額の差が出るのでぜひ実際に行動に移しましょう!!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Taisei Sakamoto

学生時代に個人事業主として活動を開始しそのまま大学を中退。正社員経験はなし。ブログと動画編集で生計を立てています。

-大学生活の基本

© 2021 学生フリーランス